飲食店

尾田栄一郎氏の病気とは?急病で突然の連載休止!再開の目処は?

こんにちは!カシラギです!

3月2日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定だった『ONE PIECE』ですが、作者の尾田栄一郎氏の急病により突如休載するという情報が同誌に掲載されました。

ワノ国編もいよいよ佳境に差し掛かるというところで、作者の体調も含め気がかりな読者も多いのではないでしょうか。

今回は尾田栄一郎氏の病気に関して現時点でわかっていることをまとめてみました!

それではご覧ください!

2020年3月2日 「ONE PIECE」突然の休載

現在公表されている情報はこれだけのようです。

今回急病ということで気になるのがコロナウイルスですよね。

致死率も低く、健康体な成人なら回復も早いので、コロナウイルスに感染したのであれば情報通り次号から連載が再開しそうでね。

他に考えられる病気とは

大人気漫画である「ONE PIECE」ですが、少年ジャンプの連載は月に一度は休載があるなどお休みが多い印象です。

もともと作者は病気を抱えているのでしょうか。

扁桃周囲腫瘍で休載の過去

尾田氏は2013年に扁桃周囲腫瘍で休載したことがあります。

再発の可能性がある病気だけにその可能性も否定できませんが病気の詳細は公表されていません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

体調は回復し、次号からの連載が再開されるとのアナウンスがあったため、何らかの形で詳細が語られるかもしれませんね。

とは言え、ワンピース読者からすると心配なニュースでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。