飲食店

岡江久美子さん感染経路は?家族の心境が気になる【再放送?】天までとどけで活躍

女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎で4月23日午前、都内の病院で死去したと報じられました。

大きな衝撃を持って報じられたこのニュース。

著名人のコロナウイルスによる訃報とあってその影響は計り知れません。

感染経路や岡江さんのご家族の様子があるかなどまとめてみましたのでご覧ください。

岡江久美子さん 新型コロナウイルスにより死去

いつもお茶の間に元気な姿を見せてくれていただけに信じられませんでしたね。

新型コロナウイルスの恐ろしさがまた日本を包んでしまうような気がします…

感染経路などの詳細

岡江さんは4月3日に発熱し、6日から都内の病院に入院していたようです。

感染経路などは明らかにされていませんが、キー局内でのクラスタも多発しているのでそこでの感染も疑わしいですね。

岡江さんは昨年末にがんの放射線治療を受けていたようです。

所属事務所のコメントによると放射線治療により免疫が低下していたことで重症化した可能性も否定できないとのことでした。

 

家族の様子は?

家族構成
父親は鹿児島県・奄美、母親は宮崎県の出身。夫はタレントの大和田獏。長女は大和田美帆。義兄は大和田伸也。義姉は五大路子。義甥(伸也・路子夫妻の長男、次男)は俳優の大和田悠太、大和田健介。大和田伸也とは『暴れん坊ママ』で共演。大和田健介は、自身がMCのはなまるマーケットで共演した。

引用:wikipedia

現在家族からのコメントなどは発信されていません。

しかし、新型コロナウイルスでの突然の死であるためその悲しみやショックは計り知れません。

旦那さんである大和田獏さんがとても心配です…

世間の反応

まとめ

人気女優として日本中から愛されていただけあって今回の訃報は大きな影響を生みそうです。

岡田さんのご冥福を心よりお祈り致します。