イベント

Twenty★Twentyと桜井和寿のチャリティーソング「smile」歌詞や参加アーティスト配信日など

こんにちは!カシラギです!

新型コロナウイルス感染拡大防止のためジャニーズ事務所のアーティストとMr.childrenの桜井和寿がコラボレーションして応援ソングを制作します!

気になるのは桜井さんが作詞作曲を担当する「smile」

ジャニーズからの参加アーティストは誰なのか?

楽曲はまだ未公開ですが、歌詞など一部情報が公開されているようです。

チャリティーソング「smile」についてまとめてみましたのでご覧ください!

Twenty★Twenty

今回のタッグは元々ジャニーズの期間限定ユニット「Twenty★Twenty」に桜井さんが楽曲を提供する形で実現しています。

総勢76人の参加メンバーによる新型コロナウイルス感染拡大防止のためのグループとなっており、収益を感染防止対策などへ支援する取り組みの一環となっています。

今回のプロデューサー滝沢秀明氏がap bank fesなどで豊富なチャリティー経験のある桜井さんに依頼する形で実現したそうです。

桜井さんが今回の新型コロナウイルスで自粛生活を余儀なくされているファンにどのような言葉を紡ぐのか非常に気になりますね。

歌詞一部抜粋

今回桜井さんが書き下ろしたミディアムバラードの「smile」

未だ詳細は伝えられていませんが、コメントなどから歌詞の一部は抜粋できました。

「だけど忘れないで 君の笑顔に逢える それだけで生きていける僕がいる」

「泣いてたことなんか忘れるくらいのsmile」

また参加アーティストはすでにこの楽曲を聞いているようで「smile」に関してのコメントが寄せられています。

どんな曲なのか話してくれています。

NEWS
当たり前の日常を送る事が出来ない今、そっと優しく光を照らしてくれるような曲だと感じました。


櫻井さんの紡ぐメロディー、そして歌詞を耳にした時、物理的に離れざるを得ない今だからこそ、人と人が心で繋がることの尊さを改めて感じて、心が温かくなりました。

Hey! Say! JUMP
smileを聴いた時に初めてなのにどこか懐かしく、心にスーッと入ってくる不思議な感覚がありました。

A.B.C-Z
歌詞から、誰かが誰かを支えたいという、力強さや優しさが伝わりました。

King & Prince
楽曲を提供して頂いた櫻井さんの歌詞には、聴く人によって様々な捉え方や受け取り方が出来る表現が沢山あるので、この曲を受け取ってくださった方々にどのように届くのか、とても楽しみです。

Snow Man
櫻井さんが提供してくださった「smile」という楽曲には、日々を力強く生きていく為のパワーが詰まっていると感じました。

ジャニーズの多くのアーティストの心にもすでに大きく響いているようですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽曲の詳細は後日とのことだったのでまた新しい情報が入りましたらお伝えさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!