飲食店

心の平穏を求めて!癒される旅〜湯布院最上級の宿「亀の井別荘」〜

こんにちは!カシラギです!

先日(2019年12月中旬)、仕事の連休を利用して大分は湯布院の「亀の井別荘」に宿泊してきました。

名実ともに、湯布院最高クラスのお宿です。

仕事で心身ともに疲れていたので、とにかく贅沢な時間を過ごして栄養を補給することが旅の目的でした。

しつらえも食事もおもてなしも一流の亀の井さんを選んで本当によかった、と心から思える素晴らしい滞在だったので、ここに記録すると共に皆さんにその魅力をお伝えできればと思います。

それでは、早速ご覧ください!

旅程の概要

2019年12月15〜16日、土日での宿泊でした。

お部屋は本館の「山蔭」というお部屋です。

天然温泉の内風呂付きで、部屋の内装は落ち着いた無駄のないしつらえ。

品よくセレクトされた家具が雰囲気をさらに引き立て、一流の風格を感じました。

別で露天風呂付きの大浴場が用意されており、宿泊中いつでも利用できます。

食事は朝・夕の2食付で2名でトータル79000円でした。

宿に何を求めるかで価格に対しての満足度は違ってくると思いますが、カシラギは全てにおいて質の高さを求めます。

一流を肌で感じることに日常にない価値を感じますし、その体験が自分自身を磨いてくれると考えています。

何より、そこで過ごした優雅な時間が心身をすっかり癒してくれました。

価格以上の価値は十分にある素晴らしいお宿でした。

特に素晴らしかったポイント

チェックインの際に振る舞われた緑茶が素晴らしく美味しかったことや、従業員の方の適度な距離感、食事の器の潔さなどなど。

貫禄の素晴らしさを随所に感じました。

「亀の井別荘」ならではのスペシャルだったものをご紹介しましょう!

談話室で過ごす時間

7時〜23時の間、宿泊者が自由に利用できる談話室があります。

煉瓦造りの離れが談話室となっており、古書や当地にゆかりのある書籍などが蒐集されています。

好きな席で自由に読むことができます。

寒さを感じる季節には暖炉に薪がくべられていて、自然な暖かさだ部屋を包みこみ、薪の燃えるパチパチという音を聴きながら本を読む時間はとても贅沢な時間でした。

カシラギは持参した志賀直哉を読んで過ごしました。

自分のお気に入りを談話室で読むという過ごし方はとてもおすすめします。

1週間に3〜4回ほど、蓄音器でのSPレコード観賞会をしています。

ちょうどその日に当たりましたので、カシラギも鑑賞させていただきました。

全く精通していませんでしたが、そのムードのいい空間に身を置いているだけで気持ちが満たされていく思いでした。

大人のもてなし

カシラギはマニュアルな接客も過保護な接客もあまり好きではありません。

程よい距離感で付かず離れず、それでいてしっかりともてなされていると感じることのできる品の高い接客が最高レベルの接客だと認識しています。

人と人とのコニュニケーションですから正解がありません。

難しい領域ですが、見事に体現されている亀の井さんのクオリティーの高さに感心しました。

大浴場が貸し切り

理想は露天風呂付の部屋を予約したかったのですが、今回は内風呂付の部屋しか空いていませんでした。

そのため、大浴場を利用しましたが、贅沢に貸し切りでした。

おそらく、露天付のお部屋の宿泊者の方達は大浴場を使わないし、そもそも部屋数が厳選されているため、利用者数も多くないのでしょう。

広い大浴場をほぼ貸し切りに近い状態で利用することができると思います。

夜の露天はお庭の雰囲気がよく、とても癒されます。

3つの施設

亀の井さんでは物販、喫茶、飲食の3施設がそれぞれ鍵屋、天井桟敷、湯の岳庵として利用できます。

喫茶の天井桟敷は夜になればバー「山猫」としてスタイルを変えて営業します。

それぞれの施設が亀の井別荘と同じ世界観で展開されているので、雰囲気を崩すことなく利用できます。

特に天井桟敷は、ロケーションもコンセプトも非常に完成されており、カシラギは非常に感銘を受けました。

おすすめの亀の井別荘

シーズン

お庭が広く、丁寧に管理されています。

初夏には新緑、秋には紅葉がとても映えるので宿泊するならその時期が特におすすめ!

冬は温泉が身に染みて、由布岳山頂の雪景色も楽しめます。

2連泊

好きな時に談話室や大浴場が利用できて、併設されている喫茶、物販、食事処も同じ敷地内にて楽しめます。

洗練されて落ち着いた最高クラスの宿から一歩も出ることなく全てが完結する贅沢な時間は一泊では足りないと思うことでしょう。

カシラギも今回一泊の宿泊で2連泊の魅力に取り憑かれてしまいました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

温泉宿の雄「亀の井別荘」の魅力を余すことなく感じていただけたでしょうか。

贅沢な時間を過ごしてみたい。

とにかく癒されたい。

そんなあなたにうってつけのお宿になることは間違いなし。

お部屋は露天風呂付の予約を忘れずに。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。